ビールと車の街、ミュンヘン!

unnamed-2-1-2

ミュンヘンは、バイエルンの州都で、ドイツで三番目に大きな都市です。また、オクトーバーフェスト発祥の地でもあり、ビールだけでなくビールの醸造所もあります。さらにミュンヘンにはBMWの本社もあるため、ビールのためだけではなく、北ヨーロッパでは特に訪れるべき場所と言えます。

水代わりのビール

世界で最も魅力的なビールの一つ
ミュンヘンビール


 

ミュンヘンビールは世界中でおいしいと有名なだけではなく、製品の歴史が深く、ミュンヘンが観光地として栄えた理由の一つでもあります。

また、ミュンヘンビールは、都市部を通る汚い川からとれた水よりも発酵されていて害が少ないと言われているため、特に北ヨーロッパの中高年の間で水代わりとしてよく飲まれています。そんなミュンヘンビールも今や大きな伝統となり、黄金の飲み物と呼ばれることもあるほどです。

オクトーバーフェストは、街の最も大切なイベントの一つで、19世紀から開催されていますが、1910年からは現在の形に近いものとなりました。開催中は、芸術品が街中、特にドイツで最も有名なビール醸造所が設置されているテレージェンヴィーゼという公園に飾られています。

もしもオクトーバーフェストの時期に行けなくても、ホープブロイハウスにあるビール醸造所で毎年似たようなパーティが開かれているので心配しないでくださいね。

ちなみに、「オクトーバー(10月)」と呼ばれていますが、実際にパーティが行われるのは9月で、9月15日から10月の1週目の日曜日まで開催されます。これは気候の影響があり、9月中旬に夏の終わりが訪れるためです。

車とサッカーの街

ミュンヘンのBMWヴェルト本社

もしスピードの速い車に興味があれば、きっとBMWのことはご存知かと思います。バイエルンは世界的に有名な一流自動車メーカーということで知られています。このBMWの本社は2005年に建てられ、建物の中には大型ショッピングモールやBMWの博物館も入っています。

また、この建物の中には、夜のみ営業のミシュラン2つ星のレストランもあります。しかしここに観光に来た車に興味のある人が最も気になることは、ミニやロールスロイスなど他ブランドのことかもしれませんね。

BMWヴェルトはミュンヘンのオリンピックパークに位置し、スポーツだけではなく、美しい景色が見られるなどリラックスできる魅力的な場所です。

そしてこの街を越えると、世界一美しいと言われている、アリアンツアリーナやバイエルンスタジアムなどのサッカースタジアムがあります。ドイツの主要サッカークラブが使用することもあるため、運が良ければ試合を観ることもできるかもしれません。

数千のLEDライトが彩る夜のアリアンツアリーナ

アリアンツアリーナは、ユニークなライトで彩られていて美しく、訪れる度に違った顔が見られます。さらに、中にはクラブ博物館があり、たくさんのトロフィーが飾られ、ドイツナチスの迫害を含んだ長い歴史について知ることもできます。

食べ歩き

オールドストリート

街を歩いて回ると、おいしいビールを作っている小さなビール醸造所や1リットル入るマグカップで飲み物を提供するお店など、魅力的な場所がたくさん見つけられます。

バイエルンの伝統料理には豚肉を使用したものが多く、様々な種類のソーセージ、ポークナックル料理などがあり、ジャンクフードが好きな人に人気のある珍味で、食べ歩きながら街中を歩き回ることができます。また、ミュンヘン歴史センターは小さいですが、綺麗な場所です。クリスマスには、いくつもの小さな出店が広がります。チェリーパンチなどクリスマスならではのいつもと違った飲み物も楽しめます。このチェリーパンチはとてもおいしいので、プレッツェルなどドイツのお菓子と一緒にぜひ一度飲んでみてください!

多くの人にとっての忘れられない街

スカイライン

ミュンヘンは人口も多く活気に満ちた街です。ここに住む人は皆、観光客の出迎え方を知っていて、道に迷ってしまったと困っている人への気配りも欠かしません。また、ビールなどとても根強い文化がありますが、それだけでなく、近代的な面も兼ね備えており、都市部も栄えています。しかしヨーロッパでは過小評価されてしまう街の一つでもあるため、訪れた人は想像よりも遥かに忘れられない場所となる傾向があります。ドイツ人が乾杯してビールを飲んでいるかのような気分で楽しんでください!Prost(乾杯)!

Interesting Articles

秘境: 豪州 ホリゾンタル フォールズ(水平の滝)

秘境: 豪州 ホリゾンタル ‘ フォールズ(水平の滝) Introduction 西オーストラリア州、キンバリー区 秘境 グレートネイチャー 動画 サメ、カメを含む海洋野生生物、ジュゴン、ウミガメ、ザ

ダカールで西アフリカの文化を発見する

セネガルを訪れる多くの観光客は、ダカールの街を見過ごしがちです。 この街は実はとても快適で、好奇心旺盛な旅行者を魅了する観光スポットでいっぱいです。 ダカールには絵のように美しいビーチがたくさんありま

湖水地方: リオデジャネイロ沿岸部の隠れた楽園

リオデジャネイロは、美しい自然、ビーチや謝肉祭で世界的に有名な街です。また、ブラジルの中の別の美しい場所からもそんなに遠くはありません。 そして、リオデジャネイロから100km以上離れてしまいますが、

デンバーの隠された魅力

アメリカ合衆国は、ニューヨークとカリフォルニアだけではありません。 デンバーの魅力はまだ外国人観光客にあまり知られておらず、訪れる人は少ないかもしれません。 本物のアメリカ文化楽しむなら、この街は見逃

美しい小都市 サバナ

映画「真夜中のサバナ」の本拠地であるサバナは、間違いなく北東アメリカで最も美しい小さな都市です。 リバーフロントから旅を始めましょう。夕方には活気にあふれ、朝は静かです。街の古い港の雰囲気を感じ、ベイ

トリエステでのセイリング体験

クロアチアや、スロベニアで夏を過ごす人たちにとって、通り過ぎるだけの街であるとしばしば思われているトリエステは、数時間の滞在以上の価値があります。ここは文化の中心地とも考えられており、長い間、世界中の

素晴らしい街リオデジャネイロの一味違った楽しみ方

リオデジャネイロは素晴らしい街として知られています。年中をとおして街並みは美しく、冬場でもビーチや音楽を楽しむことができます。 多くの観光者が訪れ、世界中でも有名なユニークな街ですが、そこにはまだ、コ

映画と文学を巡る旅~パリ~

パリをめぐる文学と芸術の旅。パリほど映画や文学に不朽の名を残す都市は世界でも少ない。アメリ』から『ムーラン・ルージュ』まで、『移動祝祭日』やウディ・アレンの『ミッドナイト・イン・パリ』を経て、フランス

Newest Articles

エストニア-タリンからの最高の日帰り旅行

タリンは美しく、エストニアで最も多くの旅行者が訪問する場所の1つです。中世の旧市街、流行に敏感なバー、何世紀も前の建築物が訪れるのに理想的な場所です。しかし、他にもタリンから車ですぐのところにあり、簡

バリ島で人気のアクティビティとアトラクション

インドネシアの17,000以上の島々の中で、バリは最も有名な島の1つです。ジャワ島の東に位置するこの島には、1世紀以上にわたってオランダ人が住んでいた歴史があります。今日、バリ島はアジアでトップの観光

エストニアのリゾート地、パルヌ

パルヌはエストニアのリゾート地で、夏場に人が最も多く訪れます。エストニア南西部のパルヌ川沿いにある街です。素敵な砂浜、浅瀬、スパ、バーやカクテルバーなど充実した休暇が楽しめる場所として人気です。また、

トラカイ1日観光

トラカイはリトアニアの小さな湖の街で、首都ヴィリニュスから西に28kmほど離れた場所にあります。この街は、東ヨーロッパで唯一水に浮かぶ城があることで有名です。もしヴィリニュスにいる場合は、トラカイ1日

Relative Articles

ジャンムーでの過ごし方

スリナガルから乗合タクシーで疲れ果ててジャンムーに到着しましたが、すぐに体力を回復して、丸2日間街を探索してみました。 ジャンムーは退屈な街だとスリナガルで聞いてましたが、私は到着してみて驚きました。 私が10日間凍えていたスリナガルとは異なり、1月のジャンムーの気候はとても過ごしやすかったです。 ラグナート寺院は街の中心部にあります。 敷地内を警備している兵士からバッグをロッカーに入れるように指

湖水地方: リオデジャネイロ沿岸部の隠れた楽園

リオデジャネイロは、美しい自然、ビーチや謝肉祭で世界的に有名な街です。また、ブラジルの中の別の美しい場所からもそんなに遠くはありません。 そして、リオデジャネイロから100km以上離れてしまいますが、レジアン・ドス・ラーゴスという湖水地方にたどり着くことができます。ここには素晴らしいビーチがあり、あなたも行きたくなること間違いなしです。 カボ・フリオ カボ・フリオにあるポルトガル港 この地域で最も

ハープサル1日観光

エストニアは、長く裕福な歴史、手付かずの自然や根強い文化のある美しい国なので、外国人観光者の多くはバルト海沿岸の他の国を散策する時間がありません。ハープサルはエストニア西部にある、歴史深く小さな美しい街です。その歴史は1200年頃から始まりましたが、その名が世に知れ渡ったのは、1825年初めて泥浴が出店した頃のことです。そしてその後ロシア皇帝の時代に、スパが好きな人にとって夏期休暇の行き先となり、

クアラルンプールのおすすめ

クアラルンプールはマレーシアの首都で、約180万人の人々が生活を送っています。この街には、高層ビル、モール、卓越した基礎構造や数え切れないほどの自然の魅力が詰まっていることで有名です。また、マレーシアの中の経済の中心地ともなっており、多くの人が訪れる場所です。さらにクアラルンプールは、大きな商業施設、バザーや市場など、買い物好きの人にはたまらない街でもあるのです。ユーロモニターインターナショナルに

冬のカルガリーの楽しみ方

寒いカルガリーの冬に観光は少し難しく感じる人もいるかと思いますが、そんな中どのようなことが楽しめるのでしょうか? 信じられないかもしれませんが、カルガリーの人々はたとえ吹雪の中であってもアウトドアが大好きです。なので、真冬でも訪れるのが初めてでも、実は楽しみ方はたくさんあるんですよ! まずカナダに来て体験してほしいのはスケートです。カルガリーは、数年前にオリンピックを開催した場所で、オリンピックオ

ドブロブニク:あなたのための最高の旅のヒント

ドブロブニクは、ゲームス・オブ・スローンズのサーガの影響で王都としても知られており、クロアチアで最も観光客が多い都市の一つです。クロアチア南部のアドリア海の真珠は、海辺の特権的な場所を持っており、それは赤い屋根を持つその美しい家々と、聖セルギウスの山の麓に、壁や建物に囲まれています。このすべては、世界でひとつの私のお気に入りであるこの街を作ります。 ここでは、ドブロブニクへの旅行を完璧にするための

カリーニングラード: ヨーロッパ、ロシアへの旅

無愛想で暗く、孤立し忘れられがちな街、カリーニングラード。旅をするにあたり人は、足を運ぶ場所とそうでない場所を決定しています。それは偏見の詰まったインターネットでの口コミや写真が理由となることが多く、ほぼ無意識でその取捨選択を行っています。これはどこを訪れようと起こり得ることで、ヨーロッパを行き先にするとより頻繁に起こる傾向にあります。 しかし、少しだけ考え方を変えてみてください。ヨーロッパを時間

ブリッケンリッジ、アメリカで理想的なスキーリゾート

ブリッケンリッジは、アメリカで最も有名なスキーの1つかもしれません。 デンバーから車で行くか、ベイル空港(離着陸時に印象的な景色を眺めることができます)から到着することができます。 まず最初に、スキーヤーのための情報をいくつか。 ブリッケンリッジには5つの山があり、 2908エーカー以上のスキー可能なエリアがあります。 高い場所の山頂は標高12998フィートの高さにあります。 素晴らしいのは、ブリ

アリカンテで必見の場所

アリカンテは地中海の海に抱かれた街で、その最も象徴的な美術館、城のひとつ、旧市街、象徴的な海辺などを見学し、忘れられない思い出にしていきます。 アリカンテの主な観光スポットを知るためには、週末で十分ですが、夏に旅行してコスタブランカのビーチを楽しみたいならば、退屈すことなく静かに1週間を過ごすことができます。 アリカンテの観光名所リストは、この活気に満ちた街への逃避行を準備する助けになるでしょう。