EUROPE TRAVELING

New Posts

Countries

Ranking

ナンシーの街を散策しよう

フランスのこの地域を訪れる観光客はほとんどいませんが、彼らは、世界で最も印象的な広場の1つであるナンシーの宝石を見逃していることに気づいていません。 スタニスラス広場は、18世紀にロレーヌ公スタニスワ

トリエステでのセイリング体験

クロアチアや、スロベニアで夏を過ごす人たちにとって、通り過ぎるだけの街であるとしばしば思われているトリエステは、数時間の滞在以上の価値があります。ここは文化の中心地とも考えられており、長い間、世界中の

トレントでの楽しみ方: 1日しか時間のない方へ

トレントで何を見ようか、どこへ行こうか悩んでいる人はいませんか?心配しないでくださいね。歴史深いトレントのあるトレンティーノ・アルト・アディジェ州はそんなに大きな地域ではないので、1日で楽しむことも十

エストニア-タリンからの最高の日帰り旅行

タリンは美しく、エストニアで最も多くの旅行者が訪問する場所の1つです。中世の旧市街、流行に敏感なバー、何世紀も前の建築物が訪れるのに理想的な場所です。しかし、他にもタリンから車ですぐのところにあり、簡

クロアチア周遊、必ず訪れるべき街スプリト

スプリトの街は、まさに野外博物館。クロアチアの中で二番目に大きなこの街は、ダルマティア地方に行く場合は絶対にはずしてはならない重要で、素晴らしい時間を過ごすことができる場所です。さらに、この街から出て

エストニア-タリンからの最高の日帰り旅行

タリンは美しく、エストニアで最も多くの旅行者が訪問する場所の1つです。中世の旧市街、流行に敏感なバー、何世紀も前の建築物が訪れるのに理想的な場所です。しかし、他にもタリンから車ですぐのところにあり、簡単に訪れることができる魅力的な場所がたくさんあります。以下は、タリンからの最高の日帰り旅行のためのいくつかのアイデアをご紹介します。 1.ケイラの滝 ケイラの滝は、タリンの中心部から約30kmのケイラの地方自治体にあり、エストニアのインテリアの美しさを思い起こさせます。これは川床に現れる自然の滝であり、自然が作る素晴らしさを体験できます。ケイラの滝は、高さ6メートル、幅10メートルで、ジョギングト

エストニアのリゾート地、パルヌ

パルヌはエストニアのリゾート地で、夏場に人が最も多く訪れます。エストニア南西部のパルヌ川沿いにある街です。素敵な砂浜、浅瀬、スパ、バーやカクテルバーなど充実した休暇が楽しめる場所として人気です。また、パルヌはエストニアの中で最も大きなリゾート地としても知られ、毎年地元の人から外国人観光者まで多くの人が訪れます。 美しいビーチ以外にも、パルヌ川でも水上スキー、カヌーやカヤックなどたくさんのウォータースポーツを楽しむことができます。パルヌの夏は、ビーチ、川、リゾート、遊歩道、公園や森林など楽しめることがたくさんあり、その歴史は180年にもなります。また、パルヌは2020年に、バルト諸国で一番訪れた

トラカイ1日観光

トラカイはリトアニアの小さな湖の街で、首都ヴィリニュスから西に28kmほど離れた場所にあります。この街は、東ヨーロッパで唯一水に浮かぶ城があることで有名です。もしヴィリニュスにいる場合は、トラカイ1日観光がおすすめです。トラカイはガルヴェ湖の真ん中にある城が見える魅力ある街で、伝統深い色とりどりの家や博物館もある場所です。 旅を素敵なものにするためのおすすめをご紹介します。 街を歩く トラカイを訪れるほとんどの人の目的は城を見ることですが、城を見るためには街を横断する必要があります。そのため、バス停からこの小さな街を巡る旅は始まっており、歩いて周ることをおすすめします。 メインストリートを城の

About Europe

Europe is a unique continent, which is not surrounded by water from all directions and has an overland border with neighboring Asia.

Europe is the second smallest continent in size but the third largest in population. The European continent houses 50 countries. Of the European countries, 27 nations belong to the European Union (EU) which is a political and economic union.

Europe’s largest country is Russia (37% of total continent area), and the smallest one is Vatican City, which occupies only a tiny territory in the center of Rome.

The continent holds wonderful beaches, historical architecture, amazing wine, and wonderful people. Every country is incredibly different than the next.

...popular from Europe

Travel

トラベルガイド:バレンシアでの2日間

バレンシアはスペインで、マドリッドとバルセロナに次いで3番目に人口の多い都市です。それは歴史を通じて、ローマ人、イスラム教徒、キリスト教徒を通り抜けてきた都市だからです。だから、それぞれの一人一人が彼らの建築、言語、宗教、習慣の一部を残していったと想像されます。 以前はトゥリア川を渡っていました。しかし、1957年に大洪水が起こり、川が氾濫して大洪水になりました。このため、水路を迂回させて洪水の再発を防ぐためのプロジェクトが実施されました。 この古い水路は、110ヘクタールのレクリエーションや文化活動のためのトゥリア川 の庭園となっています。その庭はバレンシアのほぼ全域にまたがっています。一方

Read More »
Travel

ビールと車の街、ミュンヘン!

ミュンヘンは、バイエルンの州都で、ドイツで三番目に大きな都市です。また、オクトーバーフェスト発祥の地でもあり、ビールだけでなくビールの醸造所もあります。さらにミュンヘンにはBMWの本社もあるため、ビールのためだけではなく、北ヨーロッパでは特に訪れるべき場所と言えます。 水代わりのビール   ミュンヘンビールは世界中でおいしいと有名なだけではなく、製品の歴史が深く、ミュンヘンが観光地として栄えた理由の一つでもあります。 また、ミュンヘンビールは、都市部を通る汚い川からとれた水よりも発酵されていて害が少ないと言われているため、特に北ヨーロッパの中高年の間で水代わりとしてよく飲まれています

Read More »
Travel

ヴェローナ:ロマンティックな街– 1日旅行

ロミオとジュリエットの有名な恋愛小説を知っている人は多いでしょうが、イタリアにこの物語の名残の場所があることをほとんどの人は知らないでしょう。ここはイタリア北東部のヴェネト地方にある魅力的な街であり、史跡でもあるヴェローナです。 最初に必ず立ち寄ってほしいのはジュリエッタの家です。家具のほとんどが12世紀のシンプルで高貴なライフスタイルを思い出させ、部屋はロミオとジュリエットの情熱的な愛を描いた絵画で飾られています。 日中はとても混むので、必ず早朝に行ってください。館へと通じる廊下はハート型でイメージされ、ここを訪れた恋人たちは、壁に掛けられている恋人たちの手紙と愛の鍵で愛を確かめます。 愛の

Read More »
New

中世の空気が残る街。トレドへ行こう!

トレドは、中世の息吹を感じるスペインの都市です。多数の歴史的な遺産を持つトレドは、豊かで魅力的な街であり、訪れる人を時を超えた旅へと誘ってくれます。このスペインへの旅では、小さな路地を歩き、有名な中世の武器が売られている姿に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。 トレドへの向かい方 トレドに行くには、マドリードからが便利です。バスで行く方法と、電車で行く方法があり、電車だと所要時間は30分程度ですが料金は少し高めです。せっかくなので、ここはバスでゆったり行くことをお勧めしています。エリプティカ広場から出ている、このバスの道中はとても美しく、旅の楽しみの一つです。 街の中に入ると、すぐに中世にタイ

Read More »
Travel

ヴェルサイユ1デイ旅行!

ヴェルサイユの町は、特にお城が有名な街です。 1682年5月6日から1789年10月6日まで、フランスのルイ14世、ルイ15世、ルイ16世の王の住居でした。1715年から1723年に君主が政権に復帰したときに、一時的に再び使用されました。 記念碑は、フランスの君主政権の最も贅沢なシンボルかもしれません。 ヴェルサイユ城では、17世紀と18世紀のフランスの美術品が飾られています。 1862年から、歴史的建造物に分類され、保護されています。この中には、建物と隣接する庭園の両方が含まれ、1979年からユネスコのリストに載っています。 1階には、18世紀の王子のアパートがあります。 2階からは、王様の

Read More »
Travel

ベルリン:第二次世界大戦を追う

ベルリンは、第二次世界大戦において最も重要で最も暗い歴史を持つ街です。ですが、だからこそベルリンの人々はこの出来事を忘れず、今でも弾丸や発射物などの跡が残されているのです。ベルリンでは、歴史のどの場面においても必ずと言って良いほどナチス政権の話が出てきます。この街ではそのことを語り継ぎ覚えておくために、石碑や起こったこと全てが記された書物が残されています。 この悲惨な出来事の現場となった場所について、紐解いていきましょう。実際その場所に行き、多くの人々が戦争中のテロによって生死の境を彷徨ったことを考えるのは大変なことかもしれませんが、それが大きな教訓となります。ベルリンは、訪れた人々に悲惨で悔

Read More »
Salmon Weir Bridge and Galway Cathedral
Travel

アイルランドの港都市ゴールウェイの楽しみ方

歴史、魅力や文化がゴールウェイには確かにあります。中世時代の中でも都会であったこの場所は、アイルランド(Ireland)の西海岸にある港町で、 いくつもの呼び名がある場所でもあります。主に、アイルランドノルマンの時代の商人一家の名前から「部族の街」と呼ばれています。また、ゴールウェイはアイルランドの文化の中心としても知られており、その伝統深さから納得ができます。事実、クロアチア(Croatia)のリエカというと一緒に、ヨーロッパ文化の中心の街として、2020年ゴールウェイが選ばれています。この街を訪れると、どこへ行っても音楽、言語や芸術のシャワーを浴びることができます。そして、シーフード、地元

Read More »
Travel

ヴェネツィアでの週末

何度行っても飽きない場所があります。その一つがヴェネツィアです。魔法のようで、ユニークかつ魅力的な都市は、間違いなく世界で一番美しい都市の一つです。週末のヴェネツィアで何を見るべきでしょうか?この街はたくさんの楽しみがあるので、2日間ですべてを明らかにする事は不可能です。ですがこの記事では、この街の必ず見るべき場所のいくつかを見つけることが出来るでしょう。 サン・マルコ広場 ここは最も重要な場所の一つであり、美しく、世界的に最も有名な広場です。この広場の主人公はユネスコ文化遺産に認定されたサン・マルコ大聖堂です。これは1000年にもわたるセレニッシマの生涯において、ヴェネツィア共和国の壮麗さを

Read More »
Travel

ダブリン3日間の旅程とヒント

ダブリンには3日間で見るべき興味深いものがたくさんあります。アイルランドの首都は、誰もが愛する魅力的な街です。こじんまりとしていて、居心地がよく、幅広い年齢層やありとあらゆる民族に開かれています。パブとライブミュージックの魂を持つ街で、雨の午後には落ち着いた、晴れの日には明るい雰囲気を楽しむことができます。 ダブリンでの過ごし方 コンパクトなサイズの街の利点の1つを、ダブリンへの3日間の旅行で、肌で深く感じることができます。まず第一が、パブとビールの街ということです。世界で最も象徴的なバーの1つに立ち寄って、アイルランドにいることを実感することができるのです。テンプルバーという地区に是非立ち寄

Read More »

Travel Guides

Accommodation

 

Nice places to stay and eat

 

find out

Wheather Conditions

 

When you should visit

 

find out

Tourist Attractions

 

Which places to visit first

find out

all articles

New
Nico

スイスでスキーならLes Crosets(レ クロゼ)で穴場の絶景を堪能しよう!

レ・クロゼって? スイスのジュネーブ空港から1時間30分ほど、フランスのモンブランからスイスのアルプスにまで繋がる、ポルトドソレイユというスキーリゾートの一部です。フランス、スイス、そしてイタリアの山々まで見渡せる大パノラマが魅力の穴場リゾートの魅力をご紹介! ジュネーブ空港からのアクセスがおすすめ! レ・クロゼのスキー場まで一番アクセスのいいのはジュネーブ空港からがおすすめです。レンタカー、バスで1時間半ほど。今回は他の場所にも止まれるようにレンタカーで行きました!(スイスはレンタカー移動が安い!) 日中はカラッと晴れているので、朝になると雪が溶けて道路も走りやすいです。スイスの高速道路は、

Read More »
New
Nico

フェラーリの聖地、モンツァはオフでも魅力的な場所だった

F1イタリアグランプリ開催のモンツァサーキット モンツァと聞いて思い浮かぶのは、フェラーリ、アルファロメオの本拠地として、最多のF1開催回数を誇るモンツァ・サーキットです。 広大なモンツァ公園の中に位置するサーキットは、F1開催時はもちろん、オフシーズンも訪れることができます。 のんびり散策をしながら、スケール感を感じことができます。実際に見てみるとコースの幅が広い! 中に入ると、コース以外にも売店もあります。時期によってはイベントがやっていたり、お土産を探すこともできますね。 周辺には、フェラーリファンなら訪れてみたいスポットが点在しています。 ヴィラ・レアーレでのんびり散歩 F1に興味がな

Read More »
Travel
Nico

ブルターニュ地方の芸術・文化の街ナントでアートと歴史を堪能

フランス人にも人気の湾岸都市 ナント かつてブルターニュ公国の中心地だったナントの街は、造船所や工業跡地を中心に芸術祭が開かれていたり、ブルターニュ大公城などの歴史的スポットが魅力な、ロワーヌ川沿いの小さな都市です。 イチオシの観光スポットをご紹介 ナントを訪れると、まずは歩いてみたいのがブルターニュ大公城です。メイン広場から歩いて行くことの出来るこのスポットは、地元の人の散歩コースとしても人気です。 View this post on Instagram ❤️🇫🇷 souvenir — Cathédrale Saint-Pierre-et-Saint-Paul de Nantes #nant

Read More »
Travel
Rafael G. de Araujo

意外な一面、悪魔の街トリノの歴史

2000年に及ぶ、私たちの理解を超えたエネルギー満ちた都市、トリノ。この都市では日の出と日没は、善と悪が分かれるための重要なポイントです。悪魔の街で太陽の動きに合わせてサタン教会を訪れ、悪魔が置いたとされるドアを通り抜けてみてください。 トリノの歴史とオカルト主義 トリノは2000年以上前にケルト人たちによって作られました。そしてローマ人によって征服され、オーガスタ タウリノラム(Augusta Taurinorum)と改名されました。 現在、トリノはイタリア北部の一部で、ピエモンテ州の州都であり、国内で4番目に大きな都市です。 人口約90万人のこの大都市は、注意深く目を凝らして見ると、街の通

Read More »
Travel
Rafael G. de Araujo

アルプスの麓に隠された街、マルティニーの歴史を見よう!

マルティニーはスイスの内陸部にひっそりと隠れた都市で、たった数時間で歩けるこの街には2,000年かけて作られた歴史を感じるスポットが多くあります。小さなスペースの中に古代、中世、現代が混在しているこの街では他であまり見ることのできない、忘れられない体験ができるでしょう。 ローマ時代の遺跡 マルティニーはケルト人によって建国されましたが、紀元前57年にユリウス・シーザーに征服されてから重要な都市となり、オクトゥルスと呼ばれるアルプス地方の主要都市となりました。ここから街は発展し、現在でもその栄光の時代の名残を見ることができます。 街に到着するとすぐ、ローマ時代の円形劇場があり、ここ現在でもイベン

Read More »
Travel
CamargoDamian

魅力的な街の集合体、ピレネー山脈ツアー

フランス語でミディ=ピレネーは、フランスの大都市で最大の地域です。この地域はピレネー山脈の中腹に位置しており、それが名前の由来となっている。8つの県がこの地域を構成しており、その規模はデンマークと同等で、スイスやベルギーよりも大きい。アリエージュ、アベロン、オート・ガロンヌ(オート・ガロンヌ)、ゲルス、ロット、オート・ピレネー、タルン、タルン・エ・ガロンヌといった地区でできています。 景観の多様性に富んだミディ=ピレネー地方は、自然や建築から文化や料理に至るまで、驚きに満ちています。自然と建築の愛好家は、有名なピレネー山脈とその名峰に驚くことでしょう。 ミディ=ピレネー地方のツアーでは、トゥー

Read More »
New
Rafael G. de Araujo

中世の空気が残る街。トレドへ行こう!

トレドは、中世の息吹を感じるスペインの都市です。多数の歴史的な遺産を持つトレドは、豊かで魅力的な街であり、訪れる人を時を超えた旅へと誘ってくれます。このスペインへの旅では、小さな路地を歩き、有名な中世の武器が売られている姿に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。 トレドへの向かい方 トレドに行くには、マドリードからが便利です。バスで行く方法と、電車で行く方法があり、電車だと所要時間は30分程度ですが料金は少し高めです。せっかくなので、ここはバスでゆったり行くことをお勧めしています。エリプティカ広場から出ている、このバスの道中はとても美しく、旅の楽しみの一つです。 街の中に入ると、すぐに中世にタイ

Read More »
New
Rafael G. de Araujo

クロアチア周遊、必ず訪れるべき街スプリト

スプリトの街は、まさに野外博物館。クロアチアの中で二番目に大きなこの街は、ダルマティア地方に行く場合は絶対にはずしてはならない重要で、素晴らしい時間を過ごすことができる場所です。さらに、この街から出ている船に乗ると、クロアチアの有名な島や、まるで天国にいるような感覚が体験できる素敵なビーチへもたどり着けます。 ディオクレティアヌス宮殿 ディオクレティアヌス宮殿は、スプリトの中にある小さな街です。とても賑やかで美しく、ひとたびその小道を歩き始めると、充実した時間が過ごせるカフェや、様々なお店でたくさんのお土産品を買うこともできます。 この小さな街は、3世紀頃にローマ人によって全ての始まりの場所と

Read More »
Travel
Rafael G. de Araujo

ワインの産地、ポルト

ポルトガルで最も重要な街の一つ、ポルト。この街は、ワインの産地として知られ、世界的に有名な真珠の宝庫として有名なドゥエロ川もあり、また、美しい場所やおいしい料理もたくさんあるため、訪れることをおすすめする街です。 街に着くと View this post on Instagram A post shared by Porto ✦ Oporto ✦ SUPER PORTO (@super_porto_) まず必ず寄ってほしい場所が、サンベント駅です。リスボンやスペインから電車で来ている場合は、必ずこの駅に到着するため、着いた時点でこの街は歴史や芸術に深い、他の場所とは違うということに気づくことで

Read More »
Travel
Rafael G. de Araujo

ビールと車の街、ミュンヘン!

ミュンヘンは、バイエルンの州都で、ドイツで三番目に大きな都市です。また、オクトーバーフェスト発祥の地でもあり、ビールだけでなくビールの醸造所もあります。さらにミュンヘンにはBMWの本社もあるため、ビールのためだけではなく、北ヨーロッパでは特に訪れるべき場所と言えます。 水代わりのビール   ミュンヘンビールは世界中でおいしいと有名なだけではなく、製品の歴史が深く、ミュンヘンが観光地として栄えた理由の一つでもあります。 また、ミュンヘンビールは、都市部を通る汚い川からとれた水よりも発酵されていて害が少ないと言われているため、特に北ヨーロッパの中高年の間で水代わりとしてよく飲まれています

Read More »
Travel
Rafael G. de Araujo

ウィーンの魅力

ウィーンはオーストリアの首都であり、何世紀もの間、ヨーロッパで最も大きな帝国として知られてきました。近年、そのレッテルを剥がし、静かで明るい生活を目指そうとしています。すると2019年についにその成果が現れ、インデペンデント紙で、世界で一番住みたい街に選ばれたのです。新しい街と化したウィーンの街ですが、オーストリア帝国があった黄金時代から、文化や音楽などは根強く残っています。 聖ステファノ広場(ドイツ語ではStephenplatz)は、ウィーンで必ず立ち寄ってほしい街の1つで、ウィーン大聖堂周辺では、ストリートアーティストや出店が軒を連ねています。ゴシック調のこの大聖堂内では、息を飲むほど壮大

Read More »
New
Rafael G. de Araujo

歴史と信仰の街、パヴィーア

パヴィーアは、北イタリアのロンバルディア地方、ミラノの近くに位置する、古代から続く美しい街です。この街はティチーノ州でローマ人によって開拓され、この地域で最も大きい中世都市の1つだったため、ロンバルディア王国の首都となりました。 現在は、よくある大きさの街となりましたが、複数の神器や美しい中世建築と、大学に通う若者が共存する街として残っています。 パヴィーア大聖堂 ヴィスコンティ城は中世に建てられたお城で、素晴らしい博物館が入っています。また、このお城は特別で、戦争中にお城の南側が破壊されたのですが、手を入れられていないため、現在残っているのは全て建てられた時そのままの状態なのです。破壊された

Read More »
Travel
CamargoDamian

サンクトペテルブルク ~ヨーロッパのロシア~

サンクトペテルブルクは、1703年に皇帝ペーター1世によって設立されたヨーロッパで最も美しい都市の一つです。モスクワに次ぐロシアで2番目に大きな大都市であり、500万人以上の住民がいます。訪れるのに最適な時期は、太陽が沈まない、いわゆる「ホワイトナイト」の時期の6月ですが、秋も良い季節です。木々の葉は色とりどりの素晴らしい景色となり、日々の生活は夏よりもはるかに印象的です。冬もまた魅力的です。歴史を愛する人々にとって、世界が変わった時代、つまり10月革命の長く寒い夜に私たちが連れ戻されるからです。 ロシアの旧都市に到着してすぐに、旅行者がまず最初にしなければならないことは、街の大動脈である、ネ

Read More »
Travel
CamargoDamian

グラナダ、タパスの街とアルハンブラ

タパスを食べに行くのはアンダルシア地方の典型的な習慣ですが、グラナダの人々にとっては、タパスは避けて通れない日常的な習慣であり、欠かせないライフスタイルです。この美味しい伝統を味わいながら、この街を知るのも良いのではないでしょうか。 グラナダのバーは、飲み物も美味しく、オリジナリティある豊富なタパを提供するために力を注いでいます。ですので、美味しい食事と一緒にワインやベルモット、ビールを注文するのが楽しみになります。 グラナダは徒歩で楽しめる街です。狭い道に迷い込みながら隅々まで歩いていくと、絶品のタパスを楽しめる場所を見つけることができます。旅の出発点としてお勧めなのは、市内の旧ユダヤ人地区

Read More »
Travel
CamargoDamian

バルセロナでの7つの必見スポットとベストな楽しみ方

バルセロナのおすすめスポットへ行く前に、その歴史の概要を簡単に見てみましょう。1992年のオリンピックで壮大なる変貌を遂げたバルセロナは、今ではヨーロッパだけではなく、世界で最も多くの人が訪れる都市となりました。ビーチや山、快適な気候など、住むには理想的な都市であることに加えて、世界中からの観光客に人気の都市となっています。文化やレジャーを楽しむこととは別に、代表的な観光スポットのサグラダファミリアやグエル公園、カサ・バトリョなどは、モダニズムの印象的な建築の宝石といわれ、著名な建築家アントニオ・ガウディによって建てられたものです。 これらの建物を訪れるほか、ゴシック、バルセロネタ、ボーン、ボ

Read More »
Travel
Rafael G. de Araujo

アントワープは、ベルギーのダイヤモンド

アントワープ市はベルギーで2番目に大きい都市です。ダイヤモンドの都として知られ、ヨーロッパを代表する港湾都市の1つです。ダイヤモンドだけではなく観光スポットや隠された美しさからも、活気に満ちた豊かな街です。ダイヤモンド、チョコレート、ビール…… 魅力的な名産品を探す旅をしてみませんか? The Rail Station アントワープ中央駅は芸術作品でもあり、街に到着すると、その美しさに魅了されます。ヨーロッパで最も美しい駅の一つとして知られ、世界でも知られるこの駅は、第二次世界大戦中に爆撃されたため、第二次世界大戦後に再建されました。 到着したらまずは、美味しいベルギーワッフルを試してみましょ

Read More »
Travel
CamargoDamian

初めてロシアを旅行するためのヒント

ロシアへの旅行は良いアイデアであり、多くの旅行者にとって大きな夢でもあります。ロシアへの個人旅行を計画することは、初めての場合、簡単ではありません。では、不安なくスムーズに世界最大の国への旅行を十分に楽しむことができるように、旅行に必要な情報を説明したいと思います。 もちろん、どの都市を訪れるかにもよりますが、ここでは観光地としても有名な2つの都市、モスクワとサンクトペテルブルクを中心に紹介します。 あなたに合った時期を選択してください 夏はロシアを訪れるのに理想的な季節のようですが、非常に混雑するため、観光客の数はうんざりしてしまうことがあります。冬は、最も本格的なロシアを体験することができ

Read More »
Travel
CamargoDamian

エディンバラ 3日間のお勧めツアー

スコットランドの東に位置し、北海に面するエディンバラは、イギリスで最も訪問者の多い都市の一つです。エディンバラは、ヨーロッパの中でも特別な都市の一つであり、最も恐ろしい物語の舞台となった暗いコーナー、狭い石畳の路地、美しい建物や庭園、興味深い博物館の多さ、そして何よりも陽気な市民とのふれあいが、まるで街に恋をしたような感覚になるほど魅力的な場所なのです。エディンバラは、旧市街と新市街に二分されており、地下で行われるものと地上で行われるもの、街の中と郊外、有形と都市伝説、街の通りと居酒屋など、それぞれが競い合うように賑わっています。ですから、私たちがどのように過ごしても(エディンバラに少なくとも

Read More »
Travel
CamargoDamian

ダブリン3日間の旅程とヒント

ダブリンには3日間で見るべき興味深いものがたくさんあります。アイルランドの首都は、誰もが愛する魅力的な街です。こじんまりとしていて、居心地がよく、幅広い年齢層やありとあらゆる民族に開かれています。パブとライブミュージックの魂を持つ街で、雨の午後には落ち着いた、晴れの日には明るい雰囲気を楽しむことができます。 ダブリンでの過ごし方 コンパクトなサイズの街の利点の1つを、ダブリンへの3日間の旅行で、肌で深く感じることができます。まず第一が、パブとビールの街ということです。世界で最も象徴的なバーの1つに立ち寄って、アイルランドにいることを実感することができるのです。テンプルバーという地区に是非立ち寄

Read More »
Travel
CamargoDamian

セビリアでおすすめの楽しみ方7選

セビリアはスペインで最も美しく、最も訪問者の多い都市の一つです。それは文化と秘密に満ちた都市であり、多くの歴史と無限のアクティビティやアトラクションを発見することができます。アンダルシアの首都であるセビリアは、非常に特別な都市であり、とても個性的で、いたるところで芸術を見ることができます。セビリアには、隅々まで息づくアンダルシアの特徴的な空気があり、さまざまな展示や史跡を訪れることができます。 グァダルキビル川に囲まれたセビリアの歴史的中心部には、ギラルダ、レアル・アルカサル、トリアナ地区のある堂々とした大聖堂があります。 セビリアを訪れたら絶対にやっておきたい7つのことをご紹介します。 ギラ

Read More »
Travel
CamargoDamian

トゥールーズ: 2日間の滞在での楽しみ方

トゥールーズは、歴史深いレンガの建物が多数軒を連ねるピンクシティとしても知られている街で、一度その地を訪れると可愛らしい景色に心を奪われることでしょう。また、この街にはたくさんの魅力が詰まっているため、2日間の滞在では短すぎるかもしれません。ですが、ここではその2日間を使って、オクシタニアの首府であるトゥールーズでしてほしい全ての事柄をお伝えします。 キャピトル広場、綺麗な劇場、ダンジョン・ドゥ・キャピトル 街の中心部であるキャピトル広場には、トゥールーズを象徴する建物があります。そのため、このピンクシティの観光を始めるにあたり、他の場所に行く前に必ずここを訪れてほしいのです。 ここは市議会が

Read More »
Travel
CamargoDamian

フレンチ・リヴェラを周る旅: コート・ダジュールにある美しすぎる街

フランスだけではなく、地中海沿い全体に広がる沿岸地域についてご紹介します。コート・ダジュールは、かわいらしい村や天国のような砂浜に出会える場所なので、夏に来ることをおすすめします。コート・ダジュールは、フレンチ・リヴェラの名で知られる、贅沢で壮麗な休暇中に訪れる場所なのです。 もし今コート・ダジュールに行こうと考えている方は、まず、その中でもどこへ行きたいかを明確に決めてください。フレンチ・リヴェラを訪れ人気の観光地に行っても良いですし、フランスの最も美しい地域の1つに行くこともできます。 コート・ダジュールの中でも美しい街並みが楽しめる場所を紹介します。 ニース コート・ダジュールの主要都市

Read More »
Travel
CamargoDamian

ベルリン:第二次世界大戦を追う

ベルリンは、第二次世界大戦において最も重要で最も暗い歴史を持つ街です。ですが、だからこそベルリンの人々はこの出来事を忘れず、今でも弾丸や発射物などの跡が残されているのです。ベルリンでは、歴史のどの場面においても必ずと言って良いほどナチス政権の話が出てきます。この街ではそのことを語り継ぎ覚えておくために、石碑や起こったこと全てが記された書物が残されています。 この悲惨な出来事の現場となった場所について、紐解いていきましょう。実際その場所に行き、多くの人々が戦争中のテロによって生死の境を彷徨ったことを考えるのは大変なことかもしれませんが、それが大きな教訓となります。ベルリンは、訪れた人々に悲惨で悔

Read More »
Travel
CamargoDamian

カリーニングラード: ヨーロッパ、ロシアへの旅

無愛想で暗く、孤立し忘れられがちな街、カリーニングラード。旅をするにあたり人は、足を運ぶ場所とそうでない場所を決定しています。それは偏見の詰まったインターネットでの口コミや写真が理由となることが多く、ほぼ無意識でその取捨選択を行っています。これはどこを訪れようと起こり得ることで、ヨーロッパを行き先にするとより頻繁に起こる傾向にあります。 しかし、少しだけ考え方を変えてみてください。ヨーロッパを時間の無駄なく周りたい?カリーニングラードは、リトアニアとポーランドの間にあるバルト海の少数民族集団です。この地は、第二次世界大戦が終戦を迎え、ポツダム宣言が成され、ソビエト連邦が勝ちヒトラーが負けを認め

Read More »
Travel
Francesca Zambolin

トレントでの楽しみ方: 1日しか時間のない方へ

トレントで何を見ようか、どこへ行こうか悩んでいる人はいませんか?心配しないでくださいね。歴史深いトレントのあるトレンティーノ・アルト・アディジェ州はそんなに大きな地域ではないので、1日で楽しむことも十分可能です。周囲の景色や像を見ながら歩いて周ることのできる街の中心部は、観光者にとっても魅力的な場所です。結局短い時間でトレントでは何を見れば良いのか?その答えは、街の魅力的な場所全てを周りましょう!この美しいトレントの街では、その長い歴史を知ることができるだけでなく、美しい景色に心を安らげることもできるんですよ! 1つ目: 大聖堂広場 – セント・ポール大聖堂 トレントの1日観光は、

Read More »
Travel
Rafael G. de Araujo

ブカレスト コントラストと多様性

ブカレスト市はヨーロッパで最も貧しい国ルーマニアの首都。ルーマニアはEU加盟国ですが、ユーロ圏でもシェンゲン圏でもないので旅行には特定のビザが必要な場合があります。(日本からは不要です) この国は、長年、社会主義政権下だったことから抜け出せず苦労しています。しかし、この国について知りたいならば、物価が安くて歴史が興味深いので、旅行したいという気持ちは一層強くなるでしょう。 街の一等地にある広場が、美しくモダンなブカレストらしい場所です。樹木が茂った広い大通りと美しい公園があり、政府の宮殿と2つの大きな博物館、そして大通りのつきあたりに凱旋門があります。 ブカレストで最高の博物館は、政府の宮殿の

Read More »
Travel
Rafael G. de Araujo

プラハの街でおすすめの過ごし方

プラハはチェコの首都で、国内最大の都市。そして、延々と続く美しい景色と忘れられない観光が出来そうな街。 物価は安く、とても豪華で印象的な街で、いろんな観光ができます。滞在する時には、何をしたいのかをきちんと調べておきましょう。 旧市街の広場は美しいのですが、それほど広くないので、徒歩がいいでしょう。教会、モニュメント、天文時計、街のシンボルなどがあり、街の歴史を知ることができます。 天文時計は2つの文字盤からなっています。1410年に作られ、今も動いています。進歩と現代性の象徴であり、塔の中に入って裏側から見ることができます。1時間ごとに出てくるイエスの使徒たちがそこにいる人々を祝福しているよ

Read More »
Travel
CamargoDamian

ローマでの3日間、必見のおすすめプラン

ローマは魅力たっぷりの街、ここを訪れた人は誰でもそう感じることでしょう。短時間で観光する時はどこに行くか迷います。そんなあなたにピッタリの旅行プランです! ローマでの3日間の旅行プラン この記事は、世界で最も美しく歴史的な都市の主要な名所を3日間で観光する実用ガイドです。絶対あなたは感動するでしょう。 愛の街、ローマでの1日目 まず、最初にフリオ・セザールが暗殺されたポンペイオ劇場の廃墟があるラルゴ・ディ・トーレ・アルジェンティーナに行きましょう。そこから、ローマで最も観光客の多い市場があるカンポ・ディ・フィオーリに行き、果物を買って、旅の初日をスタートします。ここは、ローマで最もにぎやかな広

Read More »
Travel
CamargoDamian

マドリードでやりたいことベスト7

マドリードには訪れるべき場所がたくさんあります。歴史に満ちて飽きることのない活気あふれる街です。他の街を観光するように、名所を見逃さないよう計画をしっかり立てて行きましょう。では、マドリードでの「やりたいこと」ベスト7をどうぞ。 1.プエルタデルソル プエルタデルソル(サンドア)は、マヨール広場から350 mのところにあります。そこはグランビア通りの近くのマドリードの社交の中心地で、観光客のみんなが訪れる場所です。マドリードを訪れてプエルタデルソルに足を踏み入れない人がいるでしょうか?スペイン道路の起終点である、この大きな広場を歩かずに、首都マドリードを去るなんて考えらません。ここは15世紀に

Read More »
Travel
CamargoDamian

マルセイユ:宗教と文化の興味深い交わり

マルセイユは2600年前にフォセアのギリシャ人によって創られました。古くからあるフランスの都市で、パリに次いで2番目に大きい都市です。16の地区があり100万人が住み、ほとんどの街が伝統的特色を保っています。 1481年にマッセリアがフランスに支配されオスマン帝国と戦略的に結びついたことによって急速に成長しました。フランス革命の後、君主政治により暴力、抑圧が行われ残虐な事件が多く起こりました。 19世紀に急速に進歩しましたが、第二次世界大戦中にほとんどが破壊されました。幸いなことに戦後、元通りに復元されました。 マルセイユは地中海沿岸に位置し、宗教の統合を試みた世界最大の都市です。数年以内には

Read More »
Travel
Francesca Zambolin

ヴェネツィアでの週末

何度行っても飽きない場所があります。その一つがヴェネツィアです。魔法のようで、ユニークかつ魅力的な都市は、間違いなく世界で一番美しい都市の一つです。週末のヴェネツィアで何を見るべきでしょうか?この街はたくさんの楽しみがあるので、2日間ですべてを明らかにする事は不可能です。ですがこの記事では、この街の必ず見るべき場所のいくつかを見つけることが出来るでしょう。 サン・マルコ広場 ここは最も重要な場所の一つであり、美しく、世界的に最も有名な広場です。この広場の主人公はユネスコ文化遺産に認定されたサン・マルコ大聖堂です。これは1000年にもわたるセレニッシマの生涯において、ヴェネツィア共和国の壮麗さを

Read More »
Travel
Francesca Zambolin

ドロミテで最も魅力的な場所

ドロミテの一番のスポットはどこだろうかとあなたは思うでしょう。ご存知の通りドロミテはユネスコ文化遺産として認定されており、イタリアの行き先として非常に人気が高い場所です。ではドロミテ必見の場所とは何でしょうか?一緒にチェックしてみましょう! #1 – コルティーナ・ダンペッツォ コルティーナ・ダンペッツォはドロミテの女王として知られています。その明白な名声に加え、コルティーナはその山々や美しい平原によって見る者を魅了しています。いくつかの絶対に見逃してはいけない素晴らしい場所があります。トフィーナ、チンクエトッリ、ソラピス湖、これらはドロミテ山脈の女王であり、そしてヌヴォラウハット

Read More »
New
Francesca Zambolin

イタリアのフィンランドを発見マルチェジーナ

北イタリアに、素晴らしい景色ととてつもない寒さの両方を、フィンランドと比較される場所がある事を知っている人はほとんどいません。そこはマルチェジーナというたくさんの歴史や伝説がある平地です。アジアーゴ高原の北東に位置しており、ヴィチェンツァとトレントの間にあります。その極端な気温(平均-20度で、最低気温が-35度)はイタリアのフィンランドとして認められており、ハイキングと歴史的な小道の楽園とされています。 ここで何をすべきか 何がしたいでしょうか?第一に、ここは第一次世界大戦があった場所であり、いくつかの歴史的なツアーに参加できます。第二に、あなたが訪れる季節によってたくさんのするべきアクティ

Read More »
New
Francesca Zambolin

トリエステでのセイリング体験

クロアチアや、スロベニアで夏を過ごす人たちにとって、通り過ぎるだけの街であるとしばしば思われているトリエステは、数時間の滞在以上の価値があります。ここは文化の中心地とも考えられており、長い間、世界中の数人の作家達がインスピレーションを得るためにここに滞在しました。 その名声はイタリアで最高のものではありません。少し敬遠されてて陰気です。しかし、毎年10月にはとてもクールな事があります。そこでする、最高に充実した経験とはなんでしょうか?世界で一番大きい規模のレガッタ(船のレース)です。それは、全ての人にお勧めする訳ではないけれど、本当に価値があるものです。 スタートラインはヴィクトリー灯台からミ

Read More »
Travel
CamargoDamian

ロンドンの楽しみ方ベスト10

ロンドンに行く計画を立てているにも関わらず、どこから周ったら良いのか分からない人はいませんか?大丈夫、不安になる必要はありませんよ。古典的なのに現代的、保守的なのに反抗的、ロンドンはそんな矛盾しているけれどユニークで楽しい街です。しかし特に観光を考えている人にとってはそれが大きな壁となることも理解できます。だからあなたは今、どのような計画を立てれば良いか分からなくなっているのでしょう。そんなあなたのために、これからイギリスの首都ロンドンでの10の計画をご紹介します。 1. ウェストミンスター寺院、ウェストミンスター宮殿、ビッグベン イギリスの歴史を再現した壮大なウェストミンスター寺院は、ヨーロ

Read More »
Travel
Francesca Zambolin

ミラノ1Dayトリップでやりたいこと

イタリアを訪れたらやりたいことがいっぱい!魅力的な街もいっぱい!たくさんの史跡や美術館などその中で選ぶとすれば、大都市を観光することです。ミラノ観光もその中の1つこの記事では、1日の旅行でのとっておきを紹介します。 イタリアの都市で世界で最も有名な都市の1つのミラノは、ファッションとデザインの本場です。古代の建物と遺跡が現代建築と融合しているため独特の魅力があります。ミラノでどこを観る? どこへ行く? 何をすれば一番いいか気になりますか?下の場所がミラノの1日の旅行でとっておきのおすすめスポットです。 1.ミラノのドゥオーモ2.ヴィットーリオ・エマヌエーレのアーケード3.スフォルツェスコ城–4

Read More »
Travel
Francesca Zambolin

ヴェローナ:ロマンティックな街– 1日旅行

ロミオとジュリエットの有名な恋愛小説を知っている人は多いでしょうが、イタリアにこの物語の名残の場所があることをほとんどの人は知らないでしょう。ここはイタリア北東部のヴェネト地方にある魅力的な街であり、史跡でもあるヴェローナです。 最初に必ず立ち寄ってほしいのはジュリエッタの家です。家具のほとんどが12世紀のシンプルで高貴なライフスタイルを思い出させ、部屋はロミオとジュリエットの情熱的な愛を描いた絵画で飾られています。 日中はとても混むので、必ず早朝に行ってください。館へと通じる廊下はハート型でイメージされ、ここを訪れた恋人たちは、壁に掛けられている恋人たちの手紙と愛の鍵で愛を確かめます。 愛の

Read More »
Travel
Lalaine Melizza

フランス、リヨンの魅力: 必ず見てほしい5つの場所

リヨンはフランスの中で最も観光に訪れる人が多い街で、見てほしいものや場所が非常にたくさんあります。ローヌ川とソーヌ川が交わる部分にあり、フランスのオーヴェルニュ・ローヌ・アプル地域圏の最南端にある美しい街です。467km北西にあるパリ(Paris)や238km南西にあるトゥールーズ(Toulouse)と同じで、リヨンは古い文化と新しい文化が混ざり合っていて非常に魅力的です。リヨンの魅力はそこにあるのです。 5. ベルクール広場 フランスだけでなくヨーロッパ全土で最も大きな広場の1つで、このベルクールはリヨンの中心地でもあります。ここの歴史は、商業や軍事イベントに使用されていた頃、ローマ帝国時代

Read More »
Travel
Hugues Herrmann

ナンシーの街を散策しよう

フランスのこの地域を訪れる観光客はほとんどいませんが、彼らは、世界で最も印象的な広場の1つであるナンシーの宝石を見逃していることに気づいていません。 スタニスラス広場は、18世紀にロレーヌ公スタニスワフ・レシチニスキによって建てられました(彼の名前を発音するのは難しいですよね!)。 グランドホテル デ ラ レーヌは私たちを懐かしい気分に浸らせてくれます。 部屋は少し小さめですが、リーズナブルで、スタニスラス広場を眺めながら食堂で朝食を楽しむことができます。 スタニスラス広場よりはるかに古い「旧市街」までも数分です。 14世紀に建てられた中世の門であるLa Porte de la Craffeを

Read More »
Travel
Hugues Herrmann

クラクフ旅行でのおすすめスポット

ワルシャワから向かう場合は、鉄道の利用をお勧めします。 ポーランドでの運転は、あまり楽しい経験とは言えません。 その上、フランスやイタリアの列車とは異なり、ポーランドの列車で提供される食べ物はなかなかのものです! ワルシャワ駅とクラクフ駅はどちらも、市内中心部の隣という便利な場所にあります。 クラクフには、ヨーロッパで最大の中世の場所である中央市場広場があります。 セント メアリーズ大聖堂の上に登ると、素晴らしい景色が楽しめます。 博物館がある市庁舎塔は、14世紀に建てられました。 織物会館はルネッサンス時代からの建物です。 かつては香辛料や皮革などのエキゾチックな商品が売られていた場所でした

Read More »
Travel
Lalaine Melizza

オランダ、アムステルダムは特別な観光地

オランダの首都アムステルダムは、最も大きく、人口も最大の都市で、毎年何百万人もの観光客が訪れます。700年以上の歴史を持つアムステルダムは、見どころがたくさんあり、いろんな体験ができます。世界的に有名な観光スポットとしては、ゴッホ美術館、アンネフランクの家などがあります。しかし、歓楽街が少ないので、観光地として魅力的でないと感じる人も入りかもしれませんが、そんなことはありません。アムステルダムの特別な観光地をいくつか見てみましょう。 コレクティシックス(シックスコレクション) 世界クラスの美術館に行くなら、アムステルダムが一番いいでしょう。アムステルダム国立美術館からゴッホ美術館、レンブラント

Read More »
Travel
CamargoDamian

ドブロブニク:あなたのための最高の旅のヒント

ドブロブニクは、ゲームス・オブ・スローンズのサーガの影響で王都としても知られており、クロアチアで最も観光客が多い都市の一つです。クロアチア南部のアドリア海の真珠は、海辺の特権的な場所を持っており、それは赤い屋根を持つその美しい家々と、聖セルギウスの山の麓に、壁や建物に囲まれています。このすべては、世界でひとつの私のお気に入りであるこの街を作ります。 ここでは、ドブロブニクへの旅行を完璧にするためのヒントをまとめてみました。 ドブロブニクへの旅行に最適な方法をご紹介します もしもあなたがヨーロッパ旅行を計画しているなら、最も利用されている移動手段は飛行機と列車であることを知るでしょう。. しかし

Read More »
Travel
CamargoDamian

トラベルガイド:バレンシアでの2日間

バレンシアはスペインで、マドリッドとバルセロナに次いで3番目に人口の多い都市です。それは歴史を通じて、ローマ人、イスラム教徒、キリスト教徒を通り抜けてきた都市だからです。だから、それぞれの一人一人が彼らの建築、言語、宗教、習慣の一部を残していったと想像されます。 以前はトゥリア川を渡っていました。しかし、1957年に大洪水が起こり、川が氾濫して大洪水になりました。このため、水路を迂回させて洪水の再発を防ぐためのプロジェクトが実施されました。 この古い水路は、110ヘクタールのレクリエーションや文化活動のためのトゥリア川 の庭園となっています。その庭はバレンシアのほぼ全域にまたがっています。一方

Read More »
Travel
CamargoDamian

トラベルガイド:コペンハーゲンですべき7つの事

このリストでは、ヨーロッパ中で最も美しく驚くべき街コペンハーゲンを訪れる時に絶対に見逃してはいけない観光名所7選をご紹介します。 世界でも有数の生活水準と幸福度を誇るデンマークの首都は、運河や街並みに囲まれた様々な色の美しい建物、ゆったりとした公園やお城、おとぎ話に出てくるような宮殿、幻想的なパノラマが広がる絶景ポイント、印象的な遊園地など、美しい街並みが広がっています。 これからコペンハーゲンで必見の7つのスポットを紹介します。 1. ニューハウン ニューハウン(新港)は17世紀の運河で、カラフルな家々が立ち並び、バーやレストランが立ち並ぶ賑やかな雰囲気で有名です。 9番の家は運河で最も古い

Read More »
Travel
CamargoDamian

シントラ:ポルトガルの魔法の秘密

シントラは、リスボンからの訪問で最も有名な観光地であり、魅力的な旧市街では、他のヨーロッパの都市が羨むようなお城、宮殿、教会、博物館などのような豪華なメニューを提供しています。 シントラは、ポルトガルの首都から約29km離れたリスボン地区にある街です。この町は1995年にユネスコの世界遺産に登録されました。街は湿度の高い山岳地帯に位置しており、標高は500mにも達します。さらに、大西洋に近いという立地条件から、大西洋の前線が頻繁に雨を降らせることにも恵まれています。この涼しい大西洋の気候は、ポルトガルの宮廷や貴族達が暑いポルトガルの夏を過ごす場所としてシントラを選ぶことを支持しました。 14世

Read More »
Travel
CamargoDamian

アリカンテで必見の場所

アリカンテは地中海の海に抱かれた街で、その最も象徴的な美術館、城のひとつ、旧市街、象徴的な海辺などを見学し、忘れられない思い出にしていきます。 アリカンテの主な観光スポットを知るためには、週末で十分ですが、夏に旅行してコスタブランカのビーチを楽しみたいならば、退屈すことなく静かに1週間を過ごすことができます。 アリカンテの観光名所リストは、この活気に満ちた街への逃避行を準備する助けになるでしょう。 1. サンタバルバラ城 ベナカンティル山(標高166メートル)の頂上に位置し、地中海と街の戦略的な眺望を誇るサンタ・バルバラ城から夕日を眺めるのは、アリカンテでの最高の楽しみの一つです。 この要塞の

Read More »
Travel
Hugues Herrmann

ブルゴーニュの首都、ディジョン

ブルゴーニュの首都、ディジョンはワインの国への完璧な玄関口です。街自体にも少なくとも1日滞在してみるとよいでしょう。 パリから高速列車で行くとたった1時間40分しか、かかりません。鉄道駅はあまり良い建物ではありませんが、中心部から徒歩数分にあり、アクセスは抜群です。 ダウンタウンの大部分は歩行者天国になっています。主要なランドマーク的な建物を訪れてみましょう: ・パレ・デ・デュック・ド・ブルゴーニュは、異なった時代スタイルで構築されている建物です。最も古いものは14世紀のものですが、ほとんどは17世紀と18世紀のもので古典的なスタイルです。最近では、市庁舎、博物館、観光案内所も作られました。・

Read More »
Travel
Hugues Herrmann

ブルゴーニュワインを訪ねて ボーヌ

ボーヌは世界最高のワイナリーのいくつかにほど近く、お昼にワインを飲みすぎないように午前中に訪れるのがよいかもしれません。市内の主な観光場所はホテル デューです。百年戦争が終わった直後、ブルゴーニュの公爵であるフィリップ・ル・ボンによって1443年に病院として建てられました。屋外のファサードは、豪華なインテリアに比べて非常にシンプルです(すべてが相対的なデザインです)。この場所が病院として使用されなくなり、医学の歴史に関する博物館として変貌したのは、つい最近の60年代のことです。 有名な絵画LeJugement Dernier(Beaune Altarpiece)の中でも見つけることができます。

Read More »
Travel
Hugues Herrmann

フランス:リールでの過ごし方

フランス北部のリールは、有名な工業都市として知られています。今日では、稼働している工場は以前に比べてはるかに少なく、他の国と同様に、多くの倉庫は他の用途に転用されています。 歴史的な中心部は、ドゴール広場(ドゴールはリールで生まれました)を中心に構成されています。そこには、市内で最も象徴的なモニュメントの1つであるリールの旧証券取引所があります。数メートル離れた新しい証券取引所が建設された1921年まで現役で活躍していました。高さ76メートルの大きな鐘楼が有名です。 リールには興味深い教会があります。ノートルダムドゥラトレイユは、150年の建設期間を経て1999年に完成した大聖堂です。このため

Read More »
Travel
Hugues Herrmann

地中海の綺麗な街、サントロペの紹介

ニースとモナコの隣にあるサントロペは、世界で最も有名なビーチタウンの1つかもしれません。 保存状態の良い歴史地区は、海と隣接する緑豊かな丘に挟まれています。 シタデル デ サントロペは、フランス人が「ヴォーバン以前」と分類している歴史的な要塞です。有名な軍事建築家ヴォーバンの時代より前に建てられました。 今日、それは海事歴史博物館の本拠地です。 18世紀、サントロペはフランスの3番目の地中海の港でした。 いくつかの船はザンジバルまたはインドまで航行していました。 憲兵隊国立博物館(国家憲兵隊博物館)は、この建物が俳優のルイ・ド・フネスとの映画の中心的な場所であったことで有名になった後に作られま

Read More »
Travel
CamargoDamian

リスボン滞在の3日間でできること

リスボンはポルトガルの首都で、ヨーロッパの中で魅力的で活気のある街として知られています。ポルトとアルガルヴェ沿いにあるリスボンは、近年ポルトガルの中で最も人気のある街です。リスボンには豊かな文化や芸術があり、美食の街としても知られているので、人気があるのも理解ができます。 ポルトガルの首都は、ヨーロッパの中で最も古くからある首都の1つで、フェニキア人によってつくられました。400年以上の間リスボンはアラブの都市であったため、アルファマ地区やモウラリア地区近辺では、当時の文化が垣間見えます。 1755年、リスボンでは、発展途上の中大きな地震により深刻な被害を受け、人口の約3分の1が亡くなりました

Read More »
Salmon Weir Bridge and Galway Cathedral
Travel
Lalaine Melizza

アイルランドの港都市ゴールウェイの楽しみ方

歴史、魅力や文化がゴールウェイには確かにあります。中世時代の中でも都会であったこの場所は、アイルランド(Ireland)の西海岸にある港町で、 いくつもの呼び名がある場所でもあります。主に、アイルランドノルマンの時代の商人一家の名前から「部族の街」と呼ばれています。また、ゴールウェイはアイルランドの文化の中心としても知られており、その伝統深さから納得ができます。事実、クロアチア(Croatia)のリエカというと一緒に、ヨーロッパ文化の中心の街として、2020年ゴールウェイが選ばれています。この街を訪れると、どこへ行っても音楽、言語や芸術のシャワーを浴びることができます。そして、シーフード、地元

Read More »
Athens, Greece
Travel
Lalaine Melizza

ギリシャ・アテネで訪れてほしい5つの場所

民主主義の発祥地で、神話・伝説・歴史の深い場所でもあるアテネは、人の心を惹きつけて離しません。毎年何百万人もの人が、このギリシャの首都を訪れます。アテネの中心部には多くの宿泊施設があり、滞在するメリットもたくさんあります。ホテル、B&B、ホステルなどの多くが街の人気の観光スポット周辺にあります。そこから街の中心部であるアクロポリス、歴史のある市場や人気の博物館へは、徒歩か少しタクシーに乗ると着きます。ここでは豪華な食事や活気のある夜の街の姿も頻繁に見られます。そのため、もしアテネでどこに滞在しようか迷っている場合には、ぜひギリシャで素敵な思い出を作るためにも街の中心部で宿をとってくださ

Read More »
Travel
Faisal Nadeem

タリン旧市街の見どころ

タリンの旧市街は、北ヨーロッパで最もきれいに保存されている中世時代からの街として知られています。13〜14世紀にできたこの旧市街は、ユネスコ世界遺産にも登録されています。石畳のストリート、中世の教会、商人や職人の家など可愛らしい建造物が多く、おとぎ話に出てきそうな場所です。 これから、タリンの旧市街で楽しめることを紹介します。 ビル・ゲート 旧市街のメインエントランスには、ビル・ゲートの名で知られる2つの美しい塔があります。ビル(Viru)は、エストニアの東という意味があり、名前どおりそちらの方向に向いてメインエントランスのゲートが開かれています。このゲートは14世紀に建てられ、当時はタリンの

Read More »
Travel
Faisal Nadeem

リガ滞在2日間の過ごし方

リガはラトビアの首都で、約700万人が暮らす、バルト海に接する街の1つです。ここは様々な芸術や文化が入り混じった魅力的な大都市で、木造の建物、中世からあるオールドタウン、旧ソ連の記念碑やアール・ヌーヴォーの建造物など多くの歴史あるものが見られる街でもあります。リガのヴェツリガ(Vecrīga)の名で知られるオールドタウンは、ユネスコ世界遺産に登録されている、観光者にはおすすめの場所です。また、リガはこの地域の中心部としても知られている美しい街なので、訪れる価値は十分にあります。 ここ数年間で、リガは観光者に人気の旅先となりました。もしリガに少しでも立ち寄る場合は、以下のリストを参考にして楽しい

Read More »
People in Glasgow, Scotland
Travel
Lalaine Melizza

スコットランド、グラスゴーで訪れてほしい場所 をご紹介!

クライド川の岸にあるグラスゴーは、スコットランドで最も大きな街です。非常に魅力的な街で、特に休暇のシーズン中は楽しめる場所がたくさんあります。歴史深い場所、博物館、賑やかなバーや家族でショッピングが楽しめる場所など、どのような世代の人であっても充実した時間が過ごせます。 車でエジンバラ(Edinburgh)から1時間ほど西に走ると、6世紀から続くグラスゴーのルーツを辿ることのできる場所があります。この時代には聖ケンティガンがこの地域を訪れ、宗教コミュニティをつくり出しました。 近年、グラスゴーには100近くの庭園や公園があり、この数はヨーロッパ(Europe)全体を見ても非常に緑が多いことを意

Read More »
Travel
Hugues Herrmann

ヴェルサイユ1デイ旅行!

ヴェルサイユの町は、特にお城が有名な街です。 1682年5月6日から1789年10月6日まで、フランスのルイ14世、ルイ15世、ルイ16世の王の住居でした。1715年から1723年に君主が政権に復帰したときに、一時的に再び使用されました。 記念碑は、フランスの君主政権の最も贅沢なシンボルかもしれません。 ヴェルサイユ城では、17世紀と18世紀のフランスの美術品が飾られています。 1862年から、歴史的建造物に分類され、保護されています。この中には、建物と隣接する庭園の両方が含まれ、1979年からユネスコのリストに載っています。 1階には、18世紀の王子のアパートがあります。 2階からは、王様の

Read More »
Travel
Faisal Nadeem

スペイン、パルマ・デ・マヨルカの楽しみ方

パルマは、バレアレス諸島の首都であり、マヨルカで最も大きな街でもあります。ヨーロッパでは休暇中に訪れる人が多く、毎年何千人もの人がこの地を訪れています。パルマの街は、ターコイズブルーのビーチ、歴史あるオールドタウン、世界でも有名なリゾート地や賑わった街があることで有名です。これから、旅がより楽しくなるおすすめを紹介します。 1. パルマオールドタウン ここはパルマに来たらまず最初に訪れてほしい場所の1つです。ゴシック調やバロック調の建物があるこのオールドタウンは、1200年代につくられたとされています。散策手段のおすすめは、この美しい景色の中を地図なしで歩き周ってみることです。ここには、プラカ

Read More »
Travel
Lalaine Melizza

フランス、カルカソンヌでの楽しみ方

歴史マニアにとって、カルカソンヌの楽しみ方がたくさんあります。丘の上に腰掛けるこの中世から続く街は、フランス南部のラングドックにあり、古くから残るもので溢れています。中でも中世時代から残る歴史的要塞都市カルカソンヌは、ユネスコ世界遺産に登録されています。 そして、このラングドック・ルシヨン地域はワインの生産地なので、ワイン好きの人もぜひカルカソンヌを訪れてください。ブドウ園を巡ったり、ワイナリーでワインテイスティングをしたりとさまざまな楽しみ方がありますよ。 フランス(France)カルカソンヌで人気のある行き先やアクティビティはこれだけではなく他にもたくさんあります。それでは詳しくみていきま

Read More »
Travel
Faisal Nadeem

ロンドン、カムデンタウンの楽しみ方

カムデンはロンドンの中でも有名な地域で、カムデンマーケット、屋台、リージェンツ運河、夜の街や音楽などでよく知られています。この地域のマーケット、パーティや音楽は、観光者だけでなく地元の人やティーンエイジャーにも人気があります。 また、カムデンはライブ音楽の中心の地ともされており、イギリスの地元の雰囲気を屋台のご飯と一緒に楽しむことができます。ロンドンを訪れた際に足を運んでみる価値は十分にある場所です。 1.カムデンマーケット カムデンの街自体が居住地域としてできあがったのは1791年のことで、その後少しずつ観光者向けの街としても発展してきました。カムデン・ハイストリートには6つの市場が並んでい

Read More »
Travel
Faisal Nadeem

ハープサル1日観光

エストニアは、長く裕福な歴史、手付かずの自然や根強い文化のある美しい国なので、外国人観光者の多くはバルト海沿岸の他の国を散策する時間がありません。ハープサルはエストニア西部にある、歴史深く小さな美しい街です。その歴史は1200年頃から始まりましたが、その名が世に知れ渡ったのは、1825年初めて泥浴が出店した頃のことです。そしてその後ロシア皇帝の時代に、スパが好きな人にとって夏期休暇の行き先となり、そこから世界へと知られ始めました。 近年、ハープサルはタリンからのおしゃれな玄関口で、可愛らしい小さな旧市街、海辺の遊歩道や中世から残る城などがあります。タリンから1日観光で訪れるにはちょうど良い場所

Read More »
Travel
Faisal Nadeem

トラカイ1日観光

トラカイはリトアニアの小さな湖の街で、首都ヴィリニュスから西に28kmほど離れた場所にあります。この街は、東ヨーロッパで唯一水に浮かぶ城があることで有名です。もしヴィリニュスにいる場合は、トラカイ1日観光がおすすめです。トラカイはガルヴェ湖の真ん中にある城が見える魅力ある街で、伝統深い色とりどりの家や博物館もある場所です。 旅を素敵なものにするためのおすすめをご紹介します。 街を歩く トラカイを訪れるほとんどの人の目的は城を見ることですが、城を見るためには街を横断する必要があります。そのため、バス停からこの小さな街を巡る旅は始まっており、歩いて周ることをおすすめします。 メインストリートを城の

Read More »
Travel
Faisal Nadeem

エストニアのリゾート地、パルヌ

パルヌはエストニアのリゾート地で、夏場に人が最も多く訪れます。エストニア南西部のパルヌ川沿いにある街です。素敵な砂浜、浅瀬、スパ、バーやカクテルバーなど充実した休暇が楽しめる場所として人気です。また、パルヌはエストニアの中で最も大きなリゾート地としても知られ、毎年地元の人から外国人観光者まで多くの人が訪れます。 美しいビーチ以外にも、パルヌ川でも水上スキー、カヌーやカヤックなどたくさんのウォータースポーツを楽しむことができます。パルヌの夏は、ビーチ、川、リゾート、遊歩道、公園や森林など楽しめることがたくさんあり、その歴史は180年にもなります。また、パルヌは2020年に、バルト諸国で一番訪れた

Read More »
Travel
Faisal Nadeem

エストニア-タリンからの最高の日帰り旅行

タリンは美しく、エストニアで最も多くの旅行者が訪問する場所の1つです。中世の旧市街、流行に敏感なバー、何世紀も前の建築物が訪れるのに理想的な場所です。しかし、他にもタリンから車ですぐのところにあり、簡単に訪れることができる魅力的な場所がたくさんあります。以下は、タリンからの最高の日帰り旅行のためのいくつかのアイデアをご紹介します。 1.ケイラの滝 ケイラの滝は、タリンの中心部から約30kmのケイラの地方自治体にあり、エストニアのインテリアの美しさを思い起こさせます。これは川床に現れる自然の滝であり、自然が作る素晴らしさを体験できます。ケイラの滝は、高さ6メートル、幅10メートルで、ジョギングト

Read More »