ロンドン、カムデンタウンの楽しみ方

IMG_20190813_142629-scaled-p1ewnpzlshdqh6695shdvohtdmvi0lcly1bjty4lhk

カムデンはロンドンの中でも有名な地域で、カムデンマーケット、屋台、リージェンツ運河、夜の街や音楽などでよく知られています。この地域のマーケット、パーティや音楽は、観光者だけでなく地元の人やティーンエイジャーにも人気があります。

また、カムデンはライブ音楽の中心の地ともされており、イギリスの地元の雰囲気を屋台のご飯と一緒に楽しむことができます。ロンドンを訪れた際に足を運んでみる価値は十分にある場所です。

1.カムデンマーケット

カムデンの街自体が居住地域としてできあがったのは1791年のことで、その後少しずつ観光者向けの街としても発展してきました。カムデン・ハイストリートには6つの市場が並んでいます。カムデン・ロックビレッジ、ステイブル・マーケット、カムデン・ロックマーケット、バックストリートマーケットに闇市場も含まれています。

市場には、駅を渡ったところにある格好良くて斬新な衣類を扱う店、ステイブル・マーケットの骨董品の土産物屋など多くの商品があり、1日中楽しむことができる場所です。少し進むたびに市場の活気に驚くことでしょう。

2. リージェンツ運河

ここは隠れた宝石のような場所で、カムデンの中でも特に訪れてほしいところです。歴史深いこのリージェンツ運河は、活気強いこの街のオアシスのような存在でもあります。人々はリトル・ヴェニス(小さなヴェネツィア)と呼んでいます。この運河の主要の橋には船着場があり、他の橋は渡ることができたり、景色を楽しんだりすることができます。

運河を渡ると、ジョギングや散歩が楽しめる可愛らしい小道があり、レストラン、パブや屋台があり、晴れの日にはテラス席でこの美しい場所を楽しむことができます。運河を歩いて渡ったり、運河沿いのベンチに座ってリラックスしたり、運河を見ながらレストランで食事を楽しんだり、運河をボートで周遊できるツアーを予約したりすることもできます。

3. カムデン料理

カムデンには多くの種類の料理があり、レストラン、屋台やフードカートがさまざまな場所にあります。リージェンツ運河に隣接するフードマーケットはKerbという名前で知られています。ここには屋台やフードカートが多数あり、手頃な価格でさまざまな食べ物を楽しむことができます。フードストリートのような場所なので、その選択肢の多さに驚き迷うことでしょう。

付近には他にもフードマーケットがあり、1つはカムデンマーケットに、もう1つはステイブルマーケットにあり、昼食や夕食だけでなく、軽食や朝食まで多くの選択肢の中から選ぶことができますよ。

カムデンでの他の楽しみ方

  • リージェンツパークを訪れる
  • プリムローズ・ヒル
  • エレファンツヘッド、フィフティーファイブやホーリー・アームズなどのパブを訪れる
  • ココ、ラウンドハウス、ジャズカフェやディンウォールズなどを訪れ、ライブ音楽を楽しむ

行き方

ロンドンの地下鉄のノーザン線を使用して、一番近いカムデンタウンという駅で下車してください。

Interesting Articles

南京を訪れてみよう!

見落とされがちな「南の首都」は、世界でも印象的な要塞群を抱えています。 城壁は、これまでに建てられた中で最も長い円形の壁です。 地下鉄に乗り、4番出口の鶏鳴寺駅で降りると、そこから城壁が見えます。 チ

初めてロシアを旅行するためのヒント

ロシアへの旅行は良いアイデアであり、多くの旅行者にとって大きな夢でもあります。ロシアへの個人旅行を計画することは、初めての場合、簡単ではありません。では、不安なくスムーズに世界最大の国への旅行を十分に

マルセイユ:宗教と文化の興味深い交わり

マルセイユは2600年前にフォセアのギリシャ人によって創られました。古くからあるフランスの都市で、パリに次いで2番目に大きい都市です。16の地区があり100万人が住み、ほとんどの街が伝統的特色を保って

セビリアでおすすめの楽しみ方7選

セビリアはスペインで最も美しく、最も訪問者の多い都市の一つです。それは文化と秘密に満ちた都市であり、多くの歴史と無限のアクティビティやアトラクションを発見することができます。アンダルシアの首都であるセ

デンバーの隠された魅力

アメリカ合衆国は、ニューヨークとカリフォルニアだけではありません。 デンバーの魅力はまだ外国人観光客にあまり知られておらず、訪れる人は少ないかもしれません。 本物のアメリカ文化楽しむなら、この街は見逃

フランス、カルカソンヌでの楽しみ方

歴史マニアにとって、カルカソンヌの楽しみ方がたくさんあります。丘の上に腰掛けるこの中世から続く街は、フランス南部のラングドックにあり、古くから残るもので溢れています。中でも中世時代から残る歴史的要塞都

ブカレスト コントラストと多様性

ブカレスト市はヨーロッパで最も貧しい国ルーマニアの首都。ルーマニアはEU加盟国ですが、ユーロ圏でもシェンゲン圏でもないので旅行には特定のビザが必要な場合があります。(日本からは不要です) この国は、長

クロアチア周遊、必ず訪れるべき街スプリト

スプリトの街は、まさに野外博物館。クロアチアの中で二番目に大きなこの街は、ダルマティア地方に行く場合は絶対にはずしてはならない重要で、素晴らしい時間を過ごすことができる場所です。さらに、この街から出て

マドリードでやりたいことベスト7

マドリードには訪れるべき場所がたくさんあります。歴史に満ちて飽きることのない活気あふれる街です。他の街を観光するように、名所を見逃さないよう計画をしっかり立てて行きましょう。では、マドリードでの「やり

Newest Articles

エストニア-タリンからの最高の日帰り旅行

タリンは美しく、エストニアで最も多くの旅行者が訪問する場所の1つです。中世の旧市街、流行に敏感なバー、何世紀も前の建築物が訪れるのに理想的な場所です。しかし、他にもタリンから車ですぐのところにあり、簡

バリ島で人気のアクティビティとアトラクション

インドネシアの17,000以上の島々の中で、バリは最も有名な島の1つです。ジャワ島の東に位置するこの島には、1世紀以上にわたってオランダ人が住んでいた歴史があります。今日、バリ島はアジアでトップの観光

エストニアのリゾート地、パルヌ

パルヌはエストニアのリゾート地で、夏場に人が最も多く訪れます。エストニア南西部のパルヌ川沿いにある街です。素敵な砂浜、浅瀬、スパ、バーやカクテルバーなど充実した休暇が楽しめる場所として人気です。また、

トラカイ1日観光

トラカイはリトアニアの小さな湖の街で、首都ヴィリニュスから西に28kmほど離れた場所にあります。この街は、東ヨーロッパで唯一水に浮かぶ城があることで有名です。もしヴィリニュスにいる場合は、トラカイ1日

Relative Articles

ペルーの砂漠!Icaのサンドバギーと砂漠のオアシス・ワカチナ湖 (Huacachina)

ペルーと言えば、世界遺産のマチュピチュを思い浮かべますよね。でも、ペルーにはアトラクションのように砂漠で楽しめるアトラクションもあるんです。本記事では、首都のリマから日帰りで行けるイカ (Ica) でのアクティビティをご紹介いたします。 ペルー イカの壮大な砂漠 ペルー首都であるリマから南へバスで約4時間走った距離にあるイカ (Ica)は、1563年に成立した歴史深い都市として知られています。さら

西日本にある16世紀の木造の城

西日本にある16世紀の木造の城 16〜17世紀の木造の城を見たいなら、日本にあります!「東洋の島」日本に着いたら、そこから西日本(松江)へのフライトを予約しましょう。 「松江市」は大阪(関西)空港から飛行機で30分で到着します。島根県は、首都の東京を含めた47都道府県の中で、最も人口が少ない県で、あまり知られていないかもしれません。 しかし、古代の新石器時代には、有力な文明が発達し、その後、「大和

トリエステでのセイリング体験

クロアチアや、スロベニアで夏を過ごす人たちにとって、通り過ぎるだけの街であるとしばしば思われているトリエステは、数時間の滞在以上の価値があります。ここは文化の中心地とも考えられており、長い間、世界中の数人の作家達がインスピレーションを得るためにここに滞在しました。 その名声はイタリアで最高のものではありません。少し敬遠されてて陰気です。しかし、毎年10月にはとてもクールな事があります。そこでする、

ウィーンの魅力

ウィーンはオーストリアの首都であり、何世紀もの間、ヨーロッパで最も大きな帝国として知られてきました。近年、そのレッテルを剥がし、静かで明るい生活を目指そうとしています。すると2019年についにその成果が現れ、インデペンデント紙で、世界で一番住みたい街に選ばれたのです。新しい街と化したウィーンの街ですが、オーストリア帝国があった黄金時代から、文化や音楽などは根強く残っています。 聖ステファノ広場(ド

シュリーナガル、東の国のベネチア

インドを訪れる旅行者が気づくことの1つは、この国に存在する膨大な数の異なった文化です。 ある州から別の州に移動すると、まったく別の国に到着したような気分になります。 デリーからシュリーナガルに飛行機で行った日のこと、 スリナガル空港に近づくと、窓からヒマラヤの景色を楽しみました。 出口でバスの運転手を待つとすぐに、デリーとは着こなしが全然違うことに気づきました。 カシミール人は厳しい冬から身を守る

クリチバの観光名所5選

クリチバはブラジルで2番目に寒い都市であり、他の地域とは大きく異なり、広大な緑地と公園が自慢です。この地域の人々はブラジル人として知られているほど陽気ではありませんが、彼らは素晴らしいホストであり、街にはブラジルの中でもユニークな多くの美しい場所があります。 オスカーニーマイヤー博物館 有名な建築家オスカー・ニーマイヤーによって設計されたこの美術館は、それ自体が芸術作品であり、多くの美しい展示会を

フェラーリの聖地、モンツァはオフでも魅力的な場所だった

F1イタリアグランプリ開催のモンツァサーキット モンツァと聞いて思い浮かぶのは、フェラーリ、アルファロメオの本拠地として、最多のF1開催回数を誇るモンツァ・サーキットです。 広大なモンツァ公園の中に位置するサーキットは、F1開催時はもちろん、オフシーズンも訪れることができます。 のんびり散策をしながら、スケール感を感じことができます。実際に見てみるとコースの幅が広い! 中に入ると、コース以外にも売

ミラノ1Dayトリップでやりたいこと

イタリアを訪れたらやりたいことがいっぱい!魅力的な街もいっぱい!たくさんの史跡や美術館などその中で選ぶとすれば、大都市を観光することです。ミラノ観光もその中の1つこの記事では、1日の旅行でのとっておきを紹介します。 イタリアの都市で世界で最も有名な都市の1つのミラノは、ファッションとデザインの本場です。古代の建物と遺跡が現代建築と融合しているため独特の魅力があります。ミラノでどこを観る? どこへ行

ブルゴーニュの首都、ディジョン

ブルゴーニュの首都、ディジョンはワインの国への完璧な玄関口です。街自体にも少なくとも1日滞在してみるとよいでしょう。 パリから高速列車で行くとたった1時間40分しか、かかりません。鉄道駅はあまり良い建物ではありませんが、中心部から徒歩数分にあり、アクセスは抜群です。 ダウンタウンの大部分は歩行者天国になっています。主要なランドマーク的な建物を訪れてみましょう: ・パレ・デ・デュック・ド・ブルゴーニ